■■ カルチャー ■■
常識・知識
バックナンバー

コーデュロイ

[コール天]とも呼ばれ、布地の表面がビロードのように毛羽立ち、縦に畝が入ったた織物のこと。表面の毛羽立ちが保温性に優れているため、秋冬用の衣類に使われる。素材は綿なので、比較的安価で丈夫。フランスのルイ14世の戴冠式に献上されたことから、庭師の制服として採用され、そこからCorde du Roi[王様の畝という意味]と名付けられたといわれている。

-戻る-
-TOP-