お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

■■ カルチャー ■■
常識・知識
バックナンバー

小児科

小児科で診てもらえる年齢に決まりはないが、基本的な区切りとして14歳までとなっている。15歳からは薬の量が大人と同じになるから。体の大きさは関係なく、内臓の成長基準で14歳までとしている。しかし、15歳以上でも小児期からの喘息や小児糖尿病・てんかんなどの持病を患っている場合、何歳になっても小児科で診てもらうこともある。

-戻る-
-TOP-

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布