■■ カルチャー ■■
雑学・豆知識
バックナンバー

ハイヒール

紀元前400年のアテネで既にハイヒールは存在していた。16世紀フランスで、カトリーヌ・ド・メディシスという王妃が結婚の際に、背の低さを克服するためハイヒールを履いたことから貴族らの間で流行した。また、17世紀のヨーロッパには下水がなく、道路は糞尿とゴミでまみれだったため、汚物で服の裾を汚さないための必需品にもなっていた。

-戻る-
-TOP-